本文へジャンプ

日本製紙連合会温暖化対策表彰「特別賞」受賞について

 12月4日、当社は日本製紙連合会と紙パルプ技術協会共催による日本製紙連合会温暖化対策表彰において特別賞を受賞しました。
 この表彰は、製紙業界においてCO2排出量の削減目標を定めた京都議定書の第一約束期間である2008年〜2012年度の平均CO2排出原単位を1990年度比で大幅に削減した上位3社を表彰するものです。当社は、1990年比で生産量が150%以上に増えたにも拘わらず、CO2排出量を98%に減らした点を評価され、特別賞をいただくことができました。当社がこれまでに進めてきた『省エネ活動』、『環境負荷の低いエネルギーへの転換』、『高効率生産設備の導入』等の取り組みにより、大手製紙メーカーの中でもCO2排出が最小の紙づくりにつなげることができました。
 今回の受賞を一つの励みとして、今後ともCO2削減に取り組んでまいります。

このページの先頭へ

冊子PDFダウンロード 北越紀州製紙コーポレートレポート CSR図書館.net

環境通信誌KINKON