本文へジャンプ

製品品質管理体制

 当社製品における品質管理体制については、まず受注時に品質管理室を中心として顧客の品質要求事項及び品質設計と製造方法の確認を行うとともに、製品についての点検を実施しております。加えて、日本製紙連合会制定の「配合率検証制度」に基づいて、古紙パルプ等配合製品の製造に関する内部監査を品質管理室が定期的に行い、「受注−製造−仕上げ包装−出荷」までの管理システムの監査をグループ統制管理室が実施しております。

2008環境レポートの図を挿入

このページの先頭へ

冊子PDFダウンロード 北越紀州製紙コーポレートレポート CSR図書館.net

環境通信誌KINKON